元・名子役が謎の事故死

なぜ彼女は大雨の中、深夜にアユタヤを走行していたのか。
事故が起こりづらい現場で事故多発

 

7日早朝、中部アユタヤ県のバンパイン警察署に「西カンチャナピセーク通りで、車が木に激突している」と通報が入った。事故現場には、車道脇の木に衝突して大破した白いBMW。車内からは、愛称“インちゃん”として知られる元・名子役のナットニチャー氏(21)の遺体が発見された。

パタヤ県で行われたビーチフェスからの帰宅途中、大雨に見舞われ車がスリップしたことが事故原因とみられている。しかし、現場の直線道路にはブレーキ痕がなく、スピードの出し過ぎか飲酒運転疑惑が浮上。母親によると、最後に電話で話したのは同日深夜1時頃で、飲酒の様子はなかったという。「バンナーにある自宅に着いたと話していたのに、なぜアユタヤに・・・・・・」と不可解な点も。

一方、同氏と家族ぐるみで親交のある俳優のビン氏は「アユタヤに住む彼女の友人男性に話を聞いたら、彼女はその友人のところへ向かっていたという。彼が最後に電話で話したのが午前2時過ぎで、もうすぐ着くと言っていたが、その後3時になっても現れず。何度も電話をかけたが、つながることはなかった」と説明した。母親は「そんな友人の存在は知らない」と述べているが、2人は交際間近だったとの噂も広まっている。

調査によると同事故現場では、今年1月からすでに3件の死亡事故が発生しているという。さらには、年間5〜10件の死亡事故が毎年発生していることも明らかに。単なる偶然なのか、真相は未だ闇のままだ。

関連記事

  1. 男同士のカップリング番組

  2. 前代未聞のデング熱が発生

  3. 入隊が決まり卒倒、レディボーイも現れる! カオスな徴兵くじ引き会場

  4. JJグリーンの行く末は?

  5. 激震! ステマ騒動の真相

  6. タイ美女代表、惜敗に涙

  7. 2015年は参加したい! タイのオススメカウントダウンイベント5ヵ所

  8. 小中学生の間でタトゥー流行

  9. タイの歴史を変えた日

おすすめ記事

  1. KANEFUKU (THAILAND) CO.,LTD.
  2. TRI PETCH ISUZU SALES
  3. THAI SECOM SECURITY
  4. NEPON(THAILAND)
  5. NGO法人京都大学ASEAN拠点

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP