企業INDEX

THAI NAKANISHI CO., LTD.

LINEで送る
Pocket

2017.07.25

さまざまな生産現場を、日々飛び回る同社タイ人スタッフ。顧客からの信頼も厚い
さまざまな生産現場を、日々飛び回る同社タイ人スタッフ。顧客からの信頼も厚い

長年の実績を体現 飽くなき“物流儀”への挑戦

1924年の創業以来、運搬機、ストッカー、AGV、コンベアをはじめ、さまざまな産業機器の開発とカスタマイズで、日本をはじめ、世界各国の物流業界をサポートしている「中西金属工業」。その輸送機事業部のタイ現地法人として88年に設立された「タイ中西」では、日系自動車・電機メーカーの生産現場で活躍する多様な物流機器を、顧客のニーズに沿った開発・カスタマイズで生産の高効率化に大きく貢献している。
現在注力するのは、コスト削減はもちろん、正確性、安全性に優れ、環境にも配慮した“無人物流”。無軌道・省人化を目標とし、完全自動をコンセプトとする無人フォークリフト「ROBO Fork FGシリーズ」は、荷卸しから保管庫までの搬送、保管棚から出庫までを全自動で行う。無人ラックシステム「ROBO Carry Rack」は、FGV(Free Guide Vehicle・無人搬送車)によるラックへの搬入出、荷繰りを行うシステム。両製品を組み合わせることで、完全無人化が実現した。
また、自動床洗浄ロボット「ROBO Cleaper」は、高度なマッピング機能と高性能センサーを搭載。障害物を自動で回避しながら清掃を可能にした、優れたロボットだ。
「今後は主軸であったコンベアに加え、物流との“両軸”で物流業界に挑戦していきたい」と語る大村文彦マネージングダイレクター。従来の構内物流を超える同社の物流ソリューションは、タイの現場環境に改革をもたらすだろう。

  • 無人フォークリフト「ROBO Fork15」(左上)、自動床洗浄ロボット「ROBO Cleaper」(右上)、無人ラック輸送機「ROBO Carry Rack」(下)

  • 今後の展望を語る大村MD

COMPANY PROFILE

会社名 THAI NAKANISHI CO., LTD.
ロゴ
代表者 大村 文彦
事業内容 物流関連機器の開発・
カスタマイズ及び販売
設立年 1988年
TEL 02-236-3102 / 092-778-3164(戸井)
住所 16th Fl., Wall Street Tower Bldg., 33/81-82,Surawong Rd., Suriyawong, Bangrak, Bangkok 10500
本社 大阪府
URL http://www.nkcthai.co.th/
E-mail info@nkcthai.co.th