企業INDEX

ANRITSU INFIVIS (THAILAND) CO., LTD.

LINEで送る
Pocket

2017.11.09

タイ国内生産 M6-hシリーズKDS3008ABW
タイ国内生産 M6-hシリーズKDS3008ABW

日本品質で タイの食品加工ラインを守る

 日本で創業120年以上、食品・医薬品業界に欠かせない金属検出機メーカー「アンリツインフィビス(タイランド)」。2012年からタイ国内での金属検出機の生産を開始。金属検出機は日本国内向けの高いスタンダードを維持しつつ、輸入品よりも廉価で提供できる体制も構築した。「休みなく稼働する生産現場をサポートするために、24時間日本語での電話サポート(日本側)など、万が一の備えは万全です」と自信を見せる佐藤玄行マネージングダイレクター。
 タイの代理店である「SRIPIPAT」は、タイ製の金属検出機はもちろん、日本製のX線、金属検出機付き重量選別機なども取り扱う。今や、世界の食品市場では、製造工程の安全管理が厳格化され、タイを含めたASEAN域内でも年々、厳しくなる。とはいえ、“日本製は安心だが高い”というイメージが先行しがちだ。
 だからこそ、タイ産の価格重視型のほか、日本製の金属検出機や重量選別機が一体化するなど、スペックや価格に合わせて最適な機器とソリューションの提供も同社の強み。安全性と信頼性を兼ね備えるからこそ、“アンリツなら安心”との評価が高まっているという。「近い将来、タイをASEANの食品生産拠点とする企業は増えるでしょう。我々は、食の安全という信頼性のお手伝いをします」。“食”を守る。これがアンリツの唯一無二の使命だ。

  • 安全な食品供給を支えるスタッフ

  • タイ国内販売・問合せ先 SRIPIPAT ENGINERRING CO., LTD. Tel:02-331-9104~5(泰・英)www.sripipat.co.th

COMPANY PROFILE

会社名 ANRITSU INFIVIS (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 佐藤玄行
事業内容 食品・医薬品向け 金属検出機のタイ製造、代理店向け販売
設立年 2008年
TEL 038-447-180~1
住所 Amata Nakorn Industrial Estate, 700/678 Moo 1 Panthong, Muang, Chonburi 20160
本社 神奈川県厚木市
URL https://www.anritsu.com/ja-JP/infivis