AMC ASIA CO., LTD.

自動車の“脚”となる部分を支える金型(サンプル)などさまざまに対応

自動車の“脚”となる部分を支える金型(サンプル)などさまざまに対応

設計〜試作まで 高い専門性でトータルサポート

 親会社に超硬質合金製品の製造販売を行う「ノトアロイ」、グループ会社に鍛造試作に特化した「イフカム」を持つ同社は、2013年にタイ進出。用途に合わせた素材が常時30種ほど揃い、また稀少な複動5軸油圧プレス機を使った鍛造試作を行うなど、専門分野に特化した提案が可能。工程設計、材料選定、金型製作から試作と総合的なサポート体制が魅力だ。
 また新工法にも着目。既存の概念にとらわれず、「コストを削減したい」「生産効率を高めたい」といった大枠の要望から、鍛造工程の短縮や切削加工レス、新規部品の鍛造設計など顧客の要望に合わせた独自のノウハウや高度な専門性、鍛造シミュレーション解析を融合させた提案を行っている。「現在、日本からの輸入に頼っている部分が大きいタイの金型業界において、現地で設計や製造など総合的にサポートできる弊社の需要は高まると推測しています。まずは弊社の存在をPRすることが重要です」(佐々木MD)。
 そんな総合的なサービスを生み出すには、スタッフの力が不可欠。“社員の幸せ”を第一に掲げ、製品に関わる社員のパフォーマンスが最善な状態で出来るよう、タイで推奨される「HAPPY Workplace Program(心と体が健やかでいるための8項目)」を導入。
 数年後には自社工場設立を目標とする同社。経験豊富な日本人営業を筆頭に、より広域へのアプローチを目指す。

  • CNC旋盤:超硬合金を切削加工

  • タイ国内で推奨される「Happy Workplace Program」に取り組む同社。「まずは社員が幸せであるかどうかが大事」と佐々木MDは語る(写真中央)

COMPANY PROFILE

会社名 AMC ASIA CO., LTD.
ロゴ
代表者 佐々木 賢
事業内容 冷間鍛造金型・プレス金型・粉末成型金型
設立年 2013年
TEL 038-465-958 / 098-556-5598(朝倉)
住所 Amata Nakorn Industrial Estate, 700/102 Moo 1, Bankhao, Panthong, Chonburi 20160
本社 石川県
URL http://www.amcnoto.jp/
E-mail asakura@amcasia.co.th

おすすめ記事

  1. NGO法人京都大学ASEAN拠点
  2. JTB (THAILAND) LTD.
  3. 独立行政法人 国立高等専門学校機構 タイリエゾンオフィス
  4. BOI (The Board of Investment)
  5. WORLD SAHA FASHION CO., LTD.

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP