企業INDEX

SANYO ENGINEERING (THAILAND) CO., LTD.

LINEで送る
Pocket

2018.02.02

2017年6月に導入、高剛性フレームの動的精度の高い「500tメカプレス」
2017年6月に導入、高剛性フレームの動的精度の高い「500tメカプレス」

“人と技術で繋ぐ” あらゆる顧客ニーズに対応

 1964年創業、二輪用のディスクブレーキや自動車向けプレス金型製造で定評のある「サンヨーエンジニアリング」。2013年にタイ現地法人を設立。60〜500tまでの単発・順送・トランスファー各種プレス金型の設計・製作をメインに、プレス金型による量産、修理・メンテナンスまで、一貫して手掛けている。
 日本同様の環境に力を入れており、ハイテク時代に対応する最新鋭の機械設備を導入。多様なニーズに応えると同時に、高度化・高効率・スムーズ化を徹底している。3Dデータからブランク形状や絞り条件を解析後、その結果を元に3Dでプレス金型を設計。事前にシミュレーションを行い、部品形状等に問題がないかを確認した後、高速マシニングセンタによる高精度な加工を実施。実際にプレス機でテスト加工を行った後、三次元測定機で測定して品質を保証。日本での実務経験3〜4年、エンジニア歴5〜12年のベテランのタイ人エンジニアを筆頭に、高い品質のプレス金型を製作している。
「今後は、設備を生かした大型金型にも力を注いでいきたいと思っています。また、タイ製造業の未来を担うタイ人エンジニアを育て、確かな技術と共に、一層お客様との信頼関係を築いていきたいです」と山本健詞ゼネラルマネージャー(GM)。毎年開催されている「ものづくり商談会」へも3年連続で参加し、各方面から好評を得ている同社。日々進歩する技術革新の中、常に時代の流れを予見し続ける同社に期待したい。

  • ベテランでしか成せない技術で金型を微調整

  • 今後の展望を語る山本GM

COMPANY PROFILE

会社名 SANYO ENGINEERING (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 髙橋洋子
事業内容 プレス金型設計・製作及び修理、メンテナンス
設立年 2013年
TEL 033-047-407〜8 / 091-223-6626(山本)
住所 Pinthong Industrial Estate 1, 789/196 Moo 1, Nongkham, Sriracha, Chonburi 20230
本社 静岡県
URL http://www.sanyo-eg.com/
E-mail yamamoto.k@sanyo-eg.com