【BUSINESS TOPICS in Thailand】CLOSE UP▶高知県

経済成長を続けるタイで、躍動する日系企業の“いま”をトピックで紹介。

県産素材とタイ料理を融合
販路開拓とインバウンド狙う

高知県は25日、バンコク都内のタイ料理レストラン“SIAM WISDOM CUISINE”で県内産素材とタイ料理を融合させて振る舞う「高知フードフェスティバル in バンコク」を開催。日系飲食店やサプライヤーのほか、日タイ両国の旅行代理店、メディアなど約40人が出席した。県内産品のタイでの販路開拓やタイ人旅行者を高知へ呼び込むインバウンドが狙い。
冒頭、県産業振興推進部の山本誠之副参事から「高知県は日本の中でも、食分野に関して満足度の高い県と言われています。魅力溢れる高知を知ってもらい、ぜひ訪れてほしい」と挨拶した。屋外では“カツオのたたき”で全国的に有名な田中鮮魚店による藁焼きを使った豪快な調理パフォーマンスが行われた後に、土佐文旦を使ったタイサラダ、カツオのタイ風カルパッチョ、高知産ゆずが香るタイ風焼きそばなどが振る舞われ、出席者らは舌鼓を打った。
また、会場には高知県出身で今回のイベントにアドバイザーとして参加した、フリーアナウンサーの福留功男氏の姿も。同氏は「タイは100回以上訪れている馴染みの国です。高知県は地方自治体によるタイへのセールスでは後発組。他県と同じやり方では意味がないので、タイ料理店で、かつ、タイ料理と融合させた料理を振る舞うことを思いついた」と話した。

 

  • 「(田中鮮魚店)日本でこれ以上、うまいカツオの たたきを出す店はない 」(福留氏)

    「(田中鮮魚店)日本でこれ以上、うまいカツオの たたきを出す店はない 」(福留氏)

  • 豪快な藁焼きを披露

    豪快な藁焼きを披露

  • 高知の魅力を紹介する山本副参事

    高知の魅力を紹介する山本副参事


 

03/18 タイ現地法人を設立
トレジャー・ファクトリー

トレジャー・ファクトリーは今月下旬、タイ現地法人TREASURE FACTORY (THAILAND) CO., LTD.をバンコクに設立する。資本金は400万バーツでトレジャー・ファクトリーが49%出資。タイ国内でリサイクルショップを運営する。


 

03/18 バンコクでレセプション開催
タケモトデンキ

タケモトデンキのタイ現地法人である HAKARU PLUS (THAILAND) CO., LTD.は18日、現地関係者向けにレセプションを開催した。タケモトデンキは昨年、「HAKARU+」(ハカルプラス)をブランド名にするとともに、タイ現地法人を設立。計量システムの販売を行っている。


 

03/24 タイ人の日本留学生サポート
豆蔵ホールディングス

豆蔵ホールディングスの事業会社であるオープンストリームは、タイ人の日本への留学あっせんを手がけるライトハウスインフォサービスと4月1日から提携すると発表した。インターネットとスマートフォンアプリを通じて、日本にいるタイ人留学生向けに情報共有サービスなどを提供する。


 

03/25 海外初拠点をバンコクに開設
東京都中小企業振興公社

東京都中小企業振興公社は、海外初拠点をバンコクに開設したと発表した。タイ工業省やカシコン銀行、東京都立産業技術研究センターバンコク支所などと連携しながら、タイや周辺国で中小企業のビジネスマッチング支援を行う。

関連記事

  1. 【BUSINESS TOPICS in Thailand】CLOSE UP▶PT Retail、ライ…

  2. 百花繚乱 バンコク鉄道計画

  3. 不景気のしわ寄せが子どもに

  4. 熱闘! 総選挙

  5. インラック前首相に巨額賠償

  6. 【注目のタイニュース/5月9日〜15日】中国マルチ企業が豪華旅行!費用は総額6億バーツ

  7. 【年末年始 旅行特集】Vol.2 私が提案する東南アジアとパース

  8. 【タイ進出動向】中国地域観光推進協議会、インバウンドフォーラムを開催 他

  9. 【注目のタイニュース/11月21日〜11月27日】

おすすめ記事

  1. 腰痛
  2. ソンクラン 旅行特集 第1週
  3. ストレスと凝り
  4. スポーツ障害
  5. チャトチャックECへ

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP