なぜ妊婦さんのお腹に安全ピン?

なぜ妊婦さんのお腹に安全ピン?

タイでは、妊婦さんが服のお腹部分に、安全ピンを付けている人を見かけます。「流産を防ぐため」「赤ちゃんに幽霊が取り憑かないように」などのおまじないの意味と、妊婦さんがお腹に注意して日常生活を送るためだそう。例えば、お腹にピンがあることで転ばないように気をつけたり、人混みで敏感にお腹を守るように意識できたりするそうです。また、妊婦であることを知らせる、日本の「マタニティーマーク」の役目も果たしています。

関連記事

  1. プンが行く!!
    VOL.70:フレンチハウス

  2. VOL.26 ドラッグストア 香港生まれ VS 英国ブランド

  3. VOL.58 塗料 ファミリー向け vs DIY好き

  4. 今週のギモン「タイ人は頻繁に本名を変えるって本当?」

  5. 今週のギモン「タイでよく見るオレンジ色のお菓子って?」

  6. VOL.13【1人1個の食べ放題 】

  7. プンが行く!!
    VOL.34 : Mr. Gay World Thailand

  8. 今週のギモン「タイ人はビニール袋をかぶって雨をしのぐ?」

  9. 今月は何座になる? タイの星座占い

おすすめ記事

  1. TOSTEM THAI
  2. 北陸銀行
  3. 百五銀行
  4. 阪急阪神 不動産
  5. HOSHIZAKI (THAILAND)

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP