「ファックブア」って何?

「ファックブア」って何?

日本では「蓮の花」と呼ばれ、栄養価が高くでんぷん質が豊富。中国や東南アジアではかき氷のトッピングとして人気で、生でも食べられ、食用として親しまれてきました。ちなみに、生で食すと血液の流れが良くなると言われ、健康食としても利用されています。食べ方は、外皮を剥き、その中にある薄く半透明な皮をさらに剥いて食します。タイでは、実がついた状態がシャワーヘッドに似ているため「ファックブア」と呼ばれるようになりました。

※皆様からの質問をメールで受け付けております。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

関連記事

  1. 今週のギモン「大学生の呼び方はなぜ2種類あるの?」

  2. 「中国歴の正月春節はタイでも一般的?」

  3. 今週のギモン「タイのプレミア硬貨ってなに?」

  4. 「1杯500バーツのコーヒーがあるって本当?」

  5. 「アメリカより先にタイで映画が上映されるのはなぜ?」

  6. 「鮮やかなピンクの卵の正体は?」

  7. 10月13日は 何の祝日?

  8. 8月12日は 何の日?

  9. 「宝くじ購入で縁起は担ぐの?」

おすすめ記事

  1. TOSTEM THAI
  2. 北陸銀行
  3. 百五銀行
  4. 阪急阪神 不動産
  5. HOSHIZAKI (THAILAND)

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP