12月5日は 何の祝日?

12月5日は何の祝日?

父の日と言えば、私たちが思い浮かべるのは毎年6月の第3日曜。一方タイでは、1980年より前国王ラマ9世(プミポン国王)の誕生日である12月5日を父の日に定めています。“タイ国民が敬愛する父”であり、今もなお国民の心に深く留まるラマ9世。この日はタイ人にとって大切な1日であり、各地で国旗掲揚やメモリアルイベントが開催されます。また、家庭では、前国王の誕生色である黄色いカンナの花や、マリーゴールドを贈るのが一般的。日本とは異なるタイの父の日に、新たな発見があるかもしれません。
件名に「おしえてタイランド」と明記し、info@wisebk.comまでお送りください。

関連記事

  1. 今週のギモン「交差点で売られている花輪はなんですか?」

  2. 今週のギモン「タイ人が鼻にいれてるアレは何?」

  3. 今週のギモン「タイの大衆音楽を知りたい」

  4. 「博物館共通パスタイでも発行中?」

  5. 今週のギモン「カレンダーにある月と仏像のマークとは?」

  6. タイのバレンタインデー どう過ごす?

  7. 結納金、いくら包めばいい?

  8. 7月28日は 何の日?

  9. 今週のギモン「タイの縁起の良い&悪い数字を教えて!」

おすすめ記事

  1. 冷えと代謝
  2. ソンクラン 旅行特集 第2週
  3. ソンクラン 旅行特集 第1週
  4. ストレスと凝り
  5. スポーツ障害

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP