タイのバレンタインデー どう過ごす?

タイのバレンタインデーどう過ごす?

毎年2月14日は、年に一度のバレンタインデー。タイでは、男性から女性にバラの花やチョコレート、ぬいぐるみといったプレゼントを贈り、愛情を伝えるのが一般的です。また、“ラック”がタイ語で“愛”を意味することから、この日に合わせてバンコク中心部の「バーンラック区役所」へ出向き、入籍するカップルも多いのだとか。学生の間では、友達のシャツにハート型のシールを貼る、校内で男子学生が見知らぬ女性にバラを渡して挨拶を交わすといったユニークな文化もあるそうです。

関連記事

  1. 今週のギモン「ソンクラン限定の伝統料理?」

  2. 今週のギモン「ソンクランで顔に塗られる白い粉はなに?」

  3. 「ファックブア」って何?

  4. 「カノムチーン とはなに?」

  5. タイ初の 水上ミュージアムって?

  6. 「なぜ丁字路に料理が置いてあるの?」

  7. 「パッタイの 誕生秘話」

  8. 「タイにも年賀状はある?日本との違いは?」

  9. 今週のギモン「なぜタイ人は水着をあまり着ないの?」

おすすめ記事

  1. 腰痛
  2. ソンクラン 旅行特集 第1週
  3. ストレスと凝り
  4. スポーツ障害
  5. チャトチャックECへ

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP