共通項は、サッカー 人と企業の“和”を創りたい


プロサッカー選手のエージェントを務め、アパレル企業の代表取締役としても
活躍する真野浩一さん。けれど、今回尋ねたのはもうひとつの顔を持つ
「グッドモーニングFC(以下GMFC)」について。真野さんが抱く想いとは。

 

「タイの朝をもっと爽やかに!」をテーマにフットサルコミュニティとして活動するのが、真野さんが代表を務める「GMFC」。2014年の立ち上げ当時は月1回だったイベントが、今では平均40人が集まり、週1回行われるように。その理由は、真野さんを含めた運営陣10名の“おもてなし”力にあり。「笑顔を創ろう」を合言葉に、初対面の人たちが打ち解けやすい雰囲気づくりを心がけているという。

「特に今年からは参加した人たちの“笑顔”を意識して取り組んでいます。みなさんに『楽しかった! おもしろかった!』と思ってもらいたいので、運営陣も体を張って盛り上げていますよ。“笑い声が絶えないコミュニティ”にしたいですね」。

そんなGMFCのユニークなところは、企業との連携力です。運営陣は、すべて経営者や個人事業主。提携を結ぶ12のパートナー企業には、整体クリニックや飲食店らが名を連ね、それぞれの事業を参加者に知ってもらう場にもなっているのだそう。「GMFCは、人と人、企業と企業を繋ぐ場だと思っています。ここでの出会いを通して、お互いにプラスとなる関係になれれば」と真野さんは提案します。その根底にあるのは、競合ではなく“共存”という考え方。周りの立場や関係性を考慮し、より多くの人が喜ぶことを実践しているのです。

アジアを繋げるフットサル大会
16カ国24チームが参加

「GMFCを立ち上げる前から、真野さんが個人的に企画・運営を続けているイベントがあります。それは、アジア各国の日本人チームを集めたフットサル大会「F-ASIA」。 「フットサルを通じて、近隣諸国で暮らす日本人同士の接点をつくりたかった」という真野さんは、バンコクを会場にしたアジア全土を巻き込むNo.1決定戦を思いつきます。そしてすぐに、カンボジア、シンガポール、香港など、各国のサッカーコミュニティをひとつずつ訪ねていったと言うのだから驚きです。インターネット上の交流が増えていたはずの当時、どうしてそんな行動に……?

「今でもそうですが、初めてのチームと関わる時は、出来る限り直接、挨拶をするようにしています。今後も長くお付き合いしたいと思うからこそ、最初にしっかりと信頼関係を築きたいんです。僕の中ではビジネスでもプライベートでも、“継続させる”ことをとても大事にしています。そのために時間やお金がかかるのは、全く問題じゃありません」。

そうして2011年、6カ国7チームから始まった同大会。今年は16カ国24チーム、200人以上もの参加者が集まり、大いに盛り上がったという。何度も参加しているチームもあり、再会を喜び合う姿が多く見られるのだと真野さんはうれしそう。

今年6月からは、7人制サッカー「ソサイチ」がイベントに加わり、9月からはシラチャ、パタヤ、ラヨーン、チョンブリエリアを対象とした「GMFCチョンブリ」をスタート。各エリアに住む日本人をひとつのコミュニティとして繋げる試みであり、バンコクのGMFCとも交流を図って情報交換ができる場になればと構想中です。

さまざまな企画を実現する真野さんですが、そのほとんどが、出会った人たちとの縁から生まれてきてるのだそう。

「先のことを考えるよりも、いかに目の前のことに100%の力を注げるかを大切にしています。それがきっと、次の出会いに自然と繋がっていきますから」。

性別、レベル問わず気軽に参加OK! 受け入れ体制万全なのがGMFCの魅力

 


PROFILE
真野 浩一 Koichi Mano
「グッドモーニングFC」代表、「LaLa Clasico Co., Ltd.」代表取締役、「Europlus Internatio-
nal Ltd.」タイディレクター。1985年生まれ。宮城県出身。6歳からサッカーを始め、2008年にプロフットサル選手として来タイ。09年に引退し、自身のビジネスを始める。リフレッシュ方法は、妻と2人の娘との時間。

 


グッドモーニングFC

月4回バンコクで開催
チョンブリエリアもスタート!

フットサルは第1日曜12:00〜、第2・4木曜9:30〜、ソサイチは第3日曜12:00に開催。
場所はアリーナ10もしくはSortilo(スクンビット・ソイ26)。詳しくはHPまで。
[問い合わせ]
Facebook:グッドモーニングfc
Website:http://gmfc.asia
E-Mail:gmfc2014bkk@gmail.com


編集部より
深く広く――真野さんの人との繋がりを見ていると、この表現がピタリとハマります。周囲への優しさと気配り、そして行動力。真野さんに会って嫌な印象を受ける人はいないだろうと思えるくらい、気持ちのいい方でした(M)

取材・文 山形 美郷
 


関連記事

  1. 山岳民族を支援して31年 コーヒー栽培から新しい未来を

  2. “唐辛子”に託す、
    タイ山岳民族の真の自立支援

  3. 相撲の面白さをタイ全土へ
    泰国相撲連盟・会長

  4. アジア全域、大使館職員の “健康”を支える精神科医

  5. アカ族が育む自然の恵み
    森のコーヒー豆を世界へ

  6. 「タイ語文化功労賞」受賞
    タイと一番“深密”な日本人

  7. “みんなに笑顔で帰ってほしい”
    整体師 兼 シングルマザー

  8. タイ初のリトルリーグ球団で
    “世界一”を目指す

  9. お酒に込められた想いを
    “酒サムライ”として世界へ

おすすめ記事

  1. 冷えと代謝
  2. ソンクラン 旅行特集 第2週
  3. ソンクラン 旅行特集 第1週
  4. ストレスと凝り
  5. スポーツ障害

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週刊WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

今月人気の記事

PAGE TOP