【バンコクハイジーン】VOL.38 : ナッツ

常夏の国・タイ。バンコクは高温多湿であり、 いつ夏バテ状態にもなるとも限りません。 それに加え、慣れない海外生活や仕事のストレスなど、 体調管理がとても重要になります。 バンコクで体験できるちょっと変わった健康法(ハイジーン)。 あなたのカラダにもいい変化が現れるかもしれません。


 

最近、日本の雑誌を読んでいると、モデルの方が「おやつにはナッツを食べています」と言っている記事をよく見かけます。
美意識が人一倍高いモデルの方が注目するのもそのはずで、ナッツは“優れた健康美容食品”と言われています。含まれる脂肪は植物性で、中でも注目されているのはオメガ3脂肪酸。オメガ3脂肪酸は、青魚や植物性油などにも含まれている健康に良い油分で、長期的に体に取り入れることで、ダイエット効果も期待されています。
ナッツは食物繊維も豊富。食物繊維は便秘解消に役立つだけでなく、腹持ちを良くし、血糖値の上げすぎを防ぐので、小腹が空いた時のおやつとして最適です。
我が家ではよく、ナッツをサラダに入れて、栄養価を高めます。そのほか、お菓子としておいしく食べながら健康的にダイエットができます。子どもにとっても、よくわからない添加物の入った菓子類や加工品をあげるより、ずっと健康的で安心です。
バンコクの大手スーパーでは、SunRidge Farmsから発売されている「Women’s Vitality Mix」と「Men’s Energy Mix」という女性用・男性用のオーガニックナッツが購入できます。この商品は、男女別に必要な栄養素が分かれていて、女性用はナッツ、ベリーのほかに、カルシウムを強化するためダークチョコレートが多めに入っています。私も食べてみましたが、貧血予防にいいみたいです。男性用は試していませんが、パンプキンシードなどが多めになっている模様。
みなさんも、子どものおやつに、お母様の美貌に、お父様の健康に、生活にもっとナッツを取り入れてみてはいかがでしょうか?

 SunRidge Farms : sunridgefarms.com

 

【Profile】

クリスチーネ剛田。世界各地を放浪の末、2009年からバンコクに居を構える。長年の長旅の疲れか、あるいは単なる老化なのか、不定愁訴が現れはじめたため、日々健康を求めてバンコクを徘徊する40代主婦

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 「ユニフォームは企業のシンボル」 品質と価格を両立する製造直売で顧客支える
    「ユニフォームは企業のシンボル」 品質と価格を両立する製造直売で顧客支える

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top