【バンコクハイジーン】VOL.40 : プロバイオティックス・ハチミツ

常夏の国・タイ。バンコクは高温多湿であり、 いつ夏バテ状態にもなるとも限りません。 それに加え、慣れない海外生活や仕事のストレスなど、 体調管理がとても重要になります。 バンコクで体験できるちょっと変わった健康法(ハイジーン)。 あなたのカラダにもいい変化が現れるかもしれません。


 

タイは、おいしいハチミツが手に入る“ハチミツ天国”であることをご存じでしたか?  
種類も豊富で、日本ではなじみのないライチや龍眼(ローガン)入りのものも、ここバンコクではよく見かけます。普通のハチミツも栄養がありますが、私がオススメしたいのは、今回ご紹介する「プロバイオティックス・ハチミツ」です。
人間の腸には400~500種類以上、約100兆個にも及ぶ多種多様な腸内細菌がいるとのこと。種類ごとにまとまって生息していて、その様子が花畑の様に見えることから、“腸内フローラ”と呼ばれることも。また、腸内環境をバランスよく保てるかどうかに、人が健康的に生きていくためのカギがあるとも言われています。
プロバイオティックス=善玉菌は、食品から摂取することによって腸内バランスを整え、病気の発生を抑制できると考えられている、人間にとって大切なものなのです。
プロバイオティックス・ハチミツは、スクンビット・ソイ49にあるDr.G Oraganicsというお店で購入可能。スタッフの方に、プロバイオティックス・ハチミツと通常のハチミツの違いについて伺ったのですが、プロバイオティックス・ハチミツとは、通常のハチミツにハーブを漬けて、1、2年寝かせたものとのこと。熟成させている間に善玉菌が増え、ハーブの効果も出るそうです。
ターメリックやクコの実など、おなじみのハーブのほか、私も知らなかったタイハーブの入ったプロバイオティックス・ハチミツを用途に合わせて買うことができます。
空腹時にティースプーン1杯程度飲むと効果があるとのこと。ぜひみなさんもお試しください。

Dr.G Oraganics : www.drg-organics.com

 

【Profile】

クリスチーネ剛田。世界各地を放浪の末、2009年からバンコクに居を構える。長年の長旅の疲れか、あるいは単なる老化なのか、不定愁訴が現れはじめたため、日々健康を求めてバンコクを徘徊する40代主婦

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始
    熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top