【バンコクハイジーン】VOL.65 : マカ

常夏の国・タイ。バンコクは高温多湿であり、 いつ夏バテ状態にもなるとも限りません。 それに加え、慣れない海外生活や仕事のストレスなど、 体調管理がとても重要になります。 バンコクで体験できるちょっと変わった健康法(ハイジーン)。 あなたのカラダにもいい変化が現れるかもしれません。


文化や習慣など、日本とはさまざまな部分で異なる海外での生活は、大なり小なりストレスを感じてしまうもの。自分では「大丈夫」だと思っていても、いつの間にか疲れが溜まってきますので、日々のケアが大切です。
“日々のケア”と言っても、セレブ並みの大げさなものではなく、栄養価の高いスーパーフードをいつもの食事に加えるだけで、かなりの効果が期待できます。そこで今回は、スーパーフードの中でも比較的有名な「マカ」をご紹介します。
マカは南米ペルー産のアブラナ科の多年生植物。根の部分に、健康効果が高い栄養素が含まれていると言われています。その効果の一つが、ホルモンバランスの調整。ホルモンバランスが正常に整えられることによって、女性特有の更年期障害や、月経前症候群(PMS)を和らげてくれるとのことです。
最近は、男性の更年期も注目されていますが、マカは男性ホルモンの一種であるテストステロンのバランスも整えてくれるのでオススメ。運動をする前にマカを摂取すると、その効果が高まるそうです。
さらにマカには、免疫力とエネルギーを高める効果があるとも言われています。忙しさが増してくると、情報量の多さに脳がついていかないことがありますが、マカを摂取することで、ストレスの軽減と記憶力アップにも効力を発揮するとのこと。
バンコクでは、スクンビット・ソイ31にあるサンシャインマーケットでマカパウダーの購入が可能。マカパウダーをいつものジュースやスムージーにスプーン一杯、入れてみてください。飲むとすぐに血の巡りがよくなるなど、効果を実感できると思います。ぜひお試しください。

サンシャインマーケット : http://sunshinemarket.co.th
This is what you want, for live long

 

【Profile】

クリスチーネ剛田。世界各地を放浪の末、2009年からバンコクに居を構える。長年の長旅の疲れか、あるいは単なる老化なのか、不定愁訴が現れはじめたため、日々健康を求めてバンコクを徘徊する40代主婦

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • JX金属グループの総合力で 原料供給から加工、副資材販売までトータルサポート
    JX金属グループの総合力で 原料供給から加工、副資材販売までトータルサポート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top