【カオサームローイヨート海洋国立公園】タイ最初の海洋国立公園

中部プラチュワップキーリーカン県ホアヒンから車で約1時間離れた場所に位置する「カオサームローイヨート海洋国立公園」は、1966年にタイ初の海洋国立公園として登録された。総面積98.08㎢のうち、20.88km²は海。約300種の野鳥をはじめ、カモシカやカニクイザルなどの野生動物が、石灰岩の山々に囲まれた豊かな自然の中で生息している。同公園内の奥にあるプラヤーナコーン洞窟、ラマ5世によって建てられたクーハーカルハット宮殿も見ものだ。

 

 TIPS! 

●入園料:外国人料金大人200B 子供100B

●バンコクから車で約4時間

 

 ☆Ranking  

1位:カオサームローイヨート 海洋国立公園  1966年

2位:タルタオ海洋国立公園  1974年

3位:アントン諸島 海洋国立公園  1980年

※2018年、編集部調べ

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎
    ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top