【チュラロンコーン大学】タイで1番古い大学

 タイで最も古い歴史を持つ「チュラロンコーン大学」。1899年に文官研修所として創設され、ラマ6世時代の1916年に、ラマ5世の名を冠した現在の名前になりました。  設立当初は、医学、行政学、工学、文理学の4学部でしたが、今は19学部とその規模は大幅に拡大。イギリスの調査機関、クアクアレリ・シモンズ(QS)による世界大学ランキング2016-17では、世界トップ252位、アジアでは45位にランクインしています。

 

 PROFILE 

1899年創立。敷地面積は184万4800㎡。大学シンボルはプラギアウ(王帽頂飾り)。スクールカラーはピンク。在籍学生数は3万5557人(2017年5月現在)。

 

 ☆Ranking 

1位:チュラロンコーン大学 1916年3月26日

2位:タマサート大学 1934年6月27日

3位:カセサート大学 1943年2月2日

※2015年、Scholarship調べ

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工
    技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top