【チー川】タイ最長の川

国内で一番長い「チー川」の全長は約765km。ペッチャブーン山脈に源を発し北東部のナコーンラチャシーマー県やコンケーン県など7県を流れている。この川の周辺は自然が豊かで昔から農業が盛んだったため、1700年半ば頃にラオス族、モン族などが移り住んだ。  名前の由来は、母親に内緒で結婚した娘が実家にまったく戻ってこず、悲しんだ母親は出家して尼僧(メーチー)になった。そして山の上から毎日泣いていたため、涙が川となったと言い伝えられていることに由来。ちなみに、日本最長は信濃川(366km)。

 

 TIPS! 

●ムン川と合流後、メコン川に流れ込む。

●後に「メーチー」が省略され、チー川と呼ばれるようになった。

 

 ☆Ranking  

1位:チー川  765km

2位:ナーン川  740km

3位:ピン川  658km

※2017年、編集部調べ

※チャオプラヤー川は372km

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 日本品質のリノベーションを実現 工期厳守で高品質、保証も充実
    日本品質のリノベーションを実現 工期厳守で高品質、保証も充実

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top