【バンコク・クリスチャン・カレッジ】タイ最古の学校

165年の歴史を誇る「バンコク・クリスチャン・カレッジ」は、タイ最古の学校かつ男子校。アメリカ・プレスブライテリアンという宣教師グループによってワット・アルン近くに設立された。当時、生徒は8人の中国人のみ。4年後に、初めてタイ人が入学したという。  1900年にバーンラック区(BTS スラサック駅から徒歩5分)に移転。約3万㎡という広大な敷地が特徴であり、サッカー強豪校としても名を馳せるように。ほとんどの生徒がタイ人であり、授業はタイ語と英語で選択可能。生徒数は、約4800人。二度の改名後、今では「クルンテープ・クリスチャン・カレッジ」と呼ばれている。

 

 TIPS! 

●タイ最古の男子校でもある

●生徒は小学生から高校生

●サッカーアカデミーとしても有名

 

 ☆Ranking  

1位:バンコク・クリスチャン・ カレッジ  1852年

2位:ワッタナー・ウィタヤー・アカデミー  1874年

3位:ダーラー・アカデミー  1878年

※2017年、編集調べ

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • JX金属グループの総合力で 原料供給から加工、副資材販売までトータルサポート
    JX金属グループの総合力で 原料供給から加工、副資材販売までトータルサポート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top