【ラジャマンガラ国立競技場】タイ最大のスタジアム

 昨年で逝去されたラマ9世の生誕60周年を記念して建設。収容人員は8万人、座席数は4万9749席。敷地内には、サッカー場やランニングトラックなどの設備があり、サッカータイ代表のホームとしても使用。競技場の面積としては、世界で55位、アジアで17位にランキングされています。 昨年は、ロシアW杯アジア予選の会場として日本代表対タイ代表の試合を実施。近年ではスポーツ競技のほか、Lady GagaやOne Direction、Coldplayといった世界的な人気を誇るアーティストのコンサート会場としても使用されています。

 

 PROFILE 

1988年に建設開始、95年に完成。タイスポーツ庁(Sports Authority of Thailand: SAT)が運営。ARLラムカムヘン駅から車で20分。

 

 ☆Ranking  

1位:ラジャマンガラ国立競技場  49,749人

2位:スパチャラサイ国立競技場 19,793人

3位:テープ・ハサディン・スタジアム 12,000人

※2016年、World Stadium調べ

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 「圧着端子」の“パイオニア” 業界トップシェアの信頼とサービス
    「圧着端子」の“パイオニア” 業界トップシェアの信頼とサービス

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top