プンが行く!!
VOL.12 : パーククローン市場

花市場としても有名。日の出前がピーク!

バンコクで有名なマーケットの一つであり、タイで最も大きな花市場といえば「パーククローン市場」。タイ人だけではなく、多くの観光客も訪れるスポットです。国内と海外から輸入される、さまざまな花を安く購入することができます。
同市場は24時間営業で、卸売市場でもあります。バイヤーは、新鮮で質のいい花を手に入れるために、午前2時ごろから物色。ピークは、日の出前というから、かなり早起きが必要ですね。1年で一番盛況なのは、バレンタイン前夜で、混雑ぶりは相当なもの。価格は普段よりも高騰するといいます。
買い物だけではなく、ローカルの人々のライフスタイルが垣間見れるのもおもしろいです。とはいえ、混雑を避けたい場合は、午前8時以降がオススメ。どこに行ってもマーケットらしいジメジメした湿気があるものの、普段は体験できないことができ、貴重な経験になりました。
しか〜し! 屋台規制によって、同市場がなくなるという噂もあります……。タイの旧きよき光景がなくなってしまうなんて残念です。ただし、まだ決定したわけではないらしいので、美しい花を見ながら、タイの市場を楽しみたいという方は、ぜひとも一度行ってみてください。

WiSE_492_14small

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工
    技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top