プンが行く!!
VOL.13 : サックヤン

A・ジョリーも入れた超有名な護符タトゥー

世界的にも知られている「ヤンハーテウ(5列護符)」を、タトゥーとして体に彫り入れる行為「サックヤン」。護符を体に彫ることは悪霊、悪運などから自身を守り、幸運を呼ぶとされています。戦地に赴く男性がお守りのために入れたのが始まりとされ、昔は男性にしか入れなかったのですが、今では女性も一般的。昔は僧侶が彫っていたものの、現在は専門の彫師が行います。 今回は、タイで一番有名な護符の彫師アジャン・ヌー(ヌー先生)を紹介。かのアンジェリーナ・ジョリーさんに護符を彫った人物としても知られ、タイ人にも大人気。先日、タイでライブを行ったバンド「ONE OK ROCK」のドラマー・Tomoyaさんもわざわざ護符を入れてもらうためにやってきました。護符の効果が表れるよう、タトゥーを入れてから3日間は菜食が義務づけられ、両親への感謝を示し、不義理をしないことなども決められています。 タトゥーには、怖いイメージがありましたが、今回アジャン・ヌーの仕事場を見て、変わりました。神聖な行為だったし、アジャン・ヌーも「黒魔術のようなものだとは思ってもらいたくない」とのこと。心の拠り所だと思ってほしいと語っていました。いろいろと考えさせられた1日でした。

WiSE_492_14small

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい


この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎
    ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top