プンが行く!!
VOL.18 : 出家

出家式は、タイ男子の大人への登竜門

ご存知かと思いますが、タイ国民の9割は仏教徒です。そして、タイ人にとって出家することは最大の功徳を積むことになります。また家族から息子(男子)を出家させることはその家族にとっても大きな徳を積んだことにもなるんです。今回は、 タイの出家式について紹介いたします。
タイの社会では、男子は出家することで初めて1人前として認められるんです。そこで、大学卒業後(20歳以上)から結婚前には、多くの男性が一時的に出家をします。
また、出家は生まれ変わりの儀式でもあり、それまで犯した過去の一切の罪を洗い清められるそうです。僧侶となれば、友人であっても尊い僧侶として対応しなければいけません。気軽に肩を叩いて呼び止めることも禁止。
一時的であっても、出家は簡単ではありません。いくつかの段取りを経る必要があり、そのひとつにバーリ語と呼ばれる仏教語で書かれたお経を覚えなくてはいけませんが、難しいので一時出家者の多くは丸暗記します。
式を終え、いざ仏門に入れば、厳しい戒律に沿った僧侶としての生活がはじまります。それが、大人として社会のルールを守るという責任にもつながるんだそうです。私も未来の伴侶には、仏門経験者がいいなあと思っています。

WiSE_492_14small

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • オフィス構築、家具・文具販売
    100社あれば100通りのオフィスがある。「KOKUYO」が新たな働き方を提案。

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top