プンが行く!!
VOL.29 : プミポン国王陛下即位50周年記念博物館

7

在りし日のお姿を遥かに偲ぶ

10月13日、プミポン国王陛下が崩御され、全タイ国民が涙を流しました。今回は追悼の意も込めて、在位中の国王陛下のお言葉やご功績を展示している「国王陛下即位50周年記念博物館」を紹介します。  同博物館は、農業・協同組合省が中心となり、国王陛下の即位50周年を祝して、1996年に着工。2002年に開館しました。広さ、約300ライ(1ライ=1600㎡)の館内は大きく3つのゾーンに分かれています。残念ながら、訪れた時は、国王陛下崩御の忌中期間で、多くのゾーンが閉まっていました。しかし、館内を歩くだけで、国王が指導された国民のためのプロジェクトを通じて、日頃から僻地に足を運び、すべてのタイ人(山岳民族など)の生活が豊かになるよう、ご尽力されてきたかを知りました。まさに、タイ王国の中興の祖と呼ばれても過言ではありません。世界に冠たる大偉人であることも実感させていただきました。

WiSE_492_14small

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 機械・システムのプロ集団 製造業を裏で支える技術商社
    機械・システムのプロ集団 製造業を裏で支える技術商社

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top