プンが行く!!
VOL.56 : スパットラーランド果樹園

フルーツ好きの天国へGO

東部ラヨーン県の「スパットラーランド」は、約130万㎡という広大な敷地に、タイフルーツがたわわに実る果樹園。「果物の王様」ドリアン、「女王様」のマンゴスチンをはじめ、一年中多種多様の果物が楽しめるため、外国人旅行者にも人気が出てきています。
園内は「フルーツ食べ放題」「タイ料理」「養蜂場」の3つのエリアで、ミニバスに乗って回ります。5〜6月はタイ人の大好物ドリアンの収穫時期なので、食べ放題ゾーンは大賑わいでした。果物に満足したら次は料理ゾーン。園内で栽培している野菜を使ったソムタムとサラダが食べ放題です。ちなみに一度来た道は引き返せないので、悔いのないように食べておきましょう! 最後のゾーンで養蜂を見学し、お土産にはちみつを買えば、おなかも好奇心も大満足のツアーが終了。バンコクから約2時間半ほどで行けるので、フルーツ好きの日帰り旅行先にオススメですよ!

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 最新テクノロジーが支える 金属熱処理のエキスパート
    最新テクノロジーが支える金属熱処理のエキスパート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top