プンが行く!!
VOL.64:チャンタブリー県でスローライフを楽しむ

山・川・海、古都に宝石! 麗しのチャンタブリー県

タイ観光府観光庁が推進する「タイ12の秘宝(12Hidden Gems)」プロジェクトのひとつに挙げられたチャンタブリー県は、ラヨーンに隣接するタイ東部の県。エカマイ・バスターミナルから4時間ほどでアクセスできます。観光名所はラマ5世時代の古い町並みを楽しめる「チャンタブーン地区」、魚とたわむれる「プリウ滝」、静かな白砂のビーチ「チャオラーウビーチ」など。家族向けには「クンクラベーン湾開発研究所」や「チャンタブリー水族館」がオススメで、イルカショーを観られる「オアシスワールド」は子どもたちも喜ぶことまちがいなし。近海のシーフードや種類豊富な果物など、「食」の楽しみもたくさんあります。お土産は「宝石通り」で宝石を買い付けてみるのも◎。街中の移動手段は「マツダ※」と呼ばれるピックアップカー、ソンテウの2種類。乗車前の運賃交渉も、アクティビティのひとつとして楽しみましょう!※マツダ社の車が多く使われているため、こう呼ばれています。

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top