プンが行く!!
VOL.76:ドイ・インタノン国立公園

アウトドアに絶好の乾季が到来!

気象局がいよいよ乾季入りを発表しました。一年で最も涼しいこの時期は、チェンマイやチェンライなど北部の県に遊びに行くのが定番。中でも行っておきたいのが「ドイ・インタノン国立公園」です。  海抜2565mのドイ・インタノン山は、至る所に湧水のある緑の山。タイで最も標高の高い場所で記念撮影をしたら、11〜5月の間に入場できる自然遊歩道「キウ・メ―・パン」で3㎞のウォーキングを楽しみましょう。終着地は雲海が見られるスポットですが、私が訪れたときは残念ながら閉山中。また来ることを胸に誓いました……。  そして、タイ空軍がプミポン前国王とシリキット王妃のために建てた仏塔「プラ・マハタート・ジェディー」と花畑、落差70mを誇る「ワチラターン滝」も必見です。  現地へは、チェンマイからレンタカーもしくはロットデーン(赤いバス)で2時間ほどでアクセスできますよ。

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top