プンが行く!!
VOL.8 : 子どもの日

10年ぶりの子どもの日イベント。首相と撮影も

1月9日、子どもの日のイベントに、約10年ぶりに参加。ということで、どこか懐かしさを感じつつ、バンコク周辺で行われたイベント各所をチェックしてきました。まずは首相府。1年に1度、子どもの日だけ、歴代の首相が使っていたイスに座れるため、会場は多くの人で賑わっていました。  また、エカマイ駅のすぐ近くにある「バンコクプラネタリウム」やタイの軍隊も大人気。久しぶりの子どもの日だったので、子どもの頃からずっと見たかった空軍のイベントにも参加。おもちゃ屋さんなども出店し、盛況でした。会場に入ると、パイロットの制服を着ている子どもたちも多く見られ、戦闘機と一緒に記念撮影をする姿もちらほら。首相府と同様、その日だけはパイロットのシートに座ることができるんです。はしゃぐ子どもたちとは対象的に、行列で疲れている親たちの絵がなんとも言えませんでした。暑さにも負けず、疲れ知らずの子どもたちにとって、大満足の一日になったはずです。私も楽しかったです!

WiSE_492_14small

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

 

【首相府】

 

【空軍】

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 電気不使用・CO2排出ゼロ 新時代の「空温式ベーパーライザー」
    電気不使用・CO2排出ゼロ 新時代の「空温式ベーパーライザー」

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top