プンが行く!!
VOL.99:
Ancient City

タイの文化遺産を網羅!

大ブレイク中の歴史ドラマ「ブッペイサンニワート」のロケ地としても使用された、バンコク郊外のサムットプラカーンに位置する「Ancient City」。タイ全土の文化遺産を一堂に再現した同施設は通称「ムアン・ボラーン」としても知られており、1963年のオープン以来、タイ人はもちろん観光客にも人気の観光スポットです。
総面積800ライ(1ライ=1600㎡)もの広大な敷地内には、延べ100以上もの歴史的建造物のレプリカが点在。北部ナーン県の有名なプーミン寺院をはじめ、中部アユタヤのサンペットプラサート宮殿など、ほぼ実物大の大きさで再現されています。他にも園内には、伝統的な水上マーケットやオールドマーケットゾーンなどがあり、タイの工芸品や土産物も販売しています。
園内を周る際は自転車になりますが、体力に自信の無い方はトラムやカートも有るのでご安心を!

拡大して見る場合は、「新しいタブ」で開いて下さい

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP