VOL.42 乳飲料 骨を強化 vs 美肌効果

カルシウムやタンパク質など、栄養価の高い牛乳。タイでは、20〜30代を対象とした“高機能乳飲料”が生産・販売されています。今回は、トップ2のブランド、「Anlene」と「Bear Brand Gold」を紹介します。  同マーケット全体の売上は約20億B。このうち、半分のシェアを占めているのが、1位の「Anlene」です。カルシウム、ビタミンD、リンなどを含み、中でもカルシウムは「Bear Brand Gold」の4倍。広告では「1日1杯で、体が必要とするカルシウムを十分に摂取できる」と謳っています。  2位の「Bear Brand Gold」のシェアは40%。低脂肪で栄養豊富、骨を強くすることはもちろん、肌にもいいビタミン類を多く含むとのこと。働く女性をターゲットにしていて、健康的なイメージのある有名女優をCMに起用しています。

PROFILE:Anlene

ニュージーランドの乳業会社「Fonterra」のタイ法人であるFonterra Brands (Thailand) Ltd. が運営。タイでは創業約70年。人気商品は高カルシウム牛乳の「Anlene」のほか、妊婦向けに開発された牛乳「Anmum」。

PROFILE:Bear Brand Gold

乳製品会社の大手、F&N Dairies (Thailand) Ltd. が運営。20〜30代の女性をメインターゲットにしている。ホワイトモルト(未精製の麦芽)を使用した麦芽飲料、中国茶(白茶)も人気。粉ミルクも扱う。

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP
Top