VOL.56 メガネチェーン 多店舗展開 VS サービス重視

メガネ市場の昨年の総売上は約70億バーツ。メガネの購入頻度は1人当たり2〜3年に1度と低いため、市場の成長率はほぼ横ばいが続いています。 同市場の1位は「Top Charoen(トップチャルン)」。シェア70%を占め、国内に約1700店舗あるほか、競合他社の「Beautiful Optical」を傘下に収めるなど、勢力を拡大。売上を伸ばしています。 2位はタイ初のメガネチェーンストア「Haw Van(ホー・ウェン)」。シェア15%と、1位のTop Charoenには大きく水をあけられています。割引セールを常に実施しているほか、安価なメガネにも1年間保証を付けるなど、アフターサービスにも力を入れています。

PROFILE:Top Charoen

1967年設立。Ruam Charoen Pattana Co., Ltd. が運営。ISO9001:2000の取得や品質管理の分野においての受賞歴あり。

PROFILE:Haw Van

1965年設立。Thai Optical Group Pcl. が運営。タイ初のメガネチェーンストア。現在、商品の1年間保証を提供。今後は店舗を増やす予定。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎
    ドライバー派遣サービスで急成長中 迅速・丁寧なアフターケアで顧客満足度◎

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top