VOL.76【黄金のガンダムと再会】

黄金のガンダムと再会

掲示板サイト「パンティップ」上でBIG TGというメンバーが、「自宅でずっと眠っていた箱を久しぶりに開けたら、大好きだったガンダムプラモデル(ガンプラ)がたくさん出てきた」と投稿。BIG TGさんは、2011年の大洪水がきっかけでガンプラをクーラーボックスの中に保管するようになったという。  5歳の息子からガンプラの話を聞いて久しぶりに箱を開けたら、何体ものガンプラの中には、2002年の「BANDAIアジアカップ」で優勝した時にもらった、世界に30体しかない「ガンダム・ゴールドバージョン」も!さらに、それは世界で最も高額なガンプラのひとつであることが発覚し、その投稿を見たガンプラファンは「うらやましい!」「欲しい!」と大興奮でした。

 

 

ホットワードフッター

この記事をSNSでシェア!

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top