大メコン経済圏
GMS 経済回廊を行く

ASEAN経済共同体(AEC)元年。域内人口6億人、GDP(国内総生産)2兆ドルという巨大経済圏が誕生した。加盟国10ヵ国の“ヒト・モノ・カネ・サービス”の動きが自由化されることで、域内貿易や投資が拡大するなど、さまざまな経済効果が期待される。週刊ワイズでは、AEC発足後の域内大動脈である経済回廊をシリーズ(不定期)で紹介していく。
※拡大表示は、右クリックで「別タブで開く」


 

この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP