タイで最も注目を集める有名人を紹介

毎日のように見かける大手企業CMに登場する美男美女。
現在、タイで最も注目を集める有名人を紹介する。

テレビや街中の広告でよく見かけるスター。何度も目にするたびに、「また出てる!」と思うものの、いかんせんその人が俳優なのか、歌手なのか、モデルなのかはわからない。
今回は、そんなタイの有名人を取り上げたい。

まずは俳優部門。人気No.1は、ナデート・クギミヤさん。
タイの芸能記者協会の「メカラアワード2013」で「最も人気のある男性俳優」1位を獲得。日本人男性とタイ人女性の悲愛を描いた大ヒット映画「クーカム」でタイ版アカデミー賞「スパンナホン賞」の主演男優賞を受賞し、もはや絶対的な地位を確立している。

人気No.1女優は、ヤヤー・ウラッサヤーさん。
彼女もナデートさんと同様、「メカラアワード2013」での女優部門で1位に輝き、エンタメ色の強い新聞「SIAM DARA」のアワードでも受賞を果たした。

調査会社「NIDAポール」でも、人気No.1俳優は、ナデートさんで、2位はAISの広告でもお馴染みのジェームス・ジラーユさん、3位がビア・スコンラワットさんとなっている。
女優部門では、前記のヤヤーさんが1位で、2位はアム・パチャラパーさん、3位はパンケーキ・ケーマニットさん。

続いてアーティスト部門は、こちらも「NIDAポール」によれば、1位が超有名バンド「ボディースラム」のボーカルのトゥーンさんで、2位がタイの国民的スターのバード・トンチャイさん、3位が甘いマスクのビー・スクリットさん。
女性アーティスト1位は、エンドルフィンバンドのボーカルのダーさんで、パーン・タナポーンさんが2位、ジェニファー・キムさんが3位。

CM出演本数でみると、ここでもナデートさんとヤヤーさんが突出していた。ナデートさんのCMのギャラは2013年の半年だけで7000万バーツ、ヤヤーさんは6500万バーツとされ、ヤヤーさんにいたっては16社の広告に出演し、タイのCM女王の名をほしいままにしている。

ちなみに大手通信会社TRUEなど2人が一緒に登場するCMも少なくない。好感度とCM出演本数が一致するのは、どこの国でも同じなのだろう。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント
PR
  • 最新テクノロジーが支える 金属熱処理のエキスパート
    最新テクノロジーが支える金属熱処理のエキスパート

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top