人気司会者が誇大広告で総叩き

知名度抜群の司会者がサプリの効能を動画でレビュー。 しかし食品医薬品局は虚偽と判断。その行方は…

有名タレントや俳優が出演して健康サプリメントを推奨するCMは、日本でもお馴染み。

その類の映像が百花繚乱といった感もあるが、タイでも盛んにオンエアされている。

タイのチャンネル3の司会者・カラメーも、そんなCMに数多く出演している一人。

愛嬌があり声も低めのトーンで、どちらかといえばお笑い系だが、持ち前のキャラクターを生かして幅広い層から人気を博している。

しかし、そのカラメーが誇大広告をしたということが話題となっている。

Twitterに投稿された、あるサプリメントのレビュー動画の中で、彼女はこんなコメントをしていた。

「これを飲んだらフェイスラインがV字にアップ、二重顎が解消され顔の輪郭を引き締める。

目も二重になるし、鼻の形が綺麗になる。

私はもうこれしか飲みません!」。

かなりの言い過ぎである。

投稿を見たTwitterユーザーからはさすがに批判が殺到し、ついに食品医薬品局(FDA)も動き出してしまった。

同局は調査した上でカラメーの動画を誇大広告と判断。

彼女が出演している動画のオンエアを即刻中止させた。

カラメーはさっそく自身のInstagramで謝罪したが、ネット上ではまだ視聴者の怒りは収まっていないようだ。

というのも他にもまだ怪しい動画が出てきたからだ。

“サプリを飲めばコロナが7日で治る”“ガンを治せる”“うつ病を治せる”などがそれで、これはもういくらお笑い系キャラだからといっても度が過ぎる。

芸能界での経歴はすでに20年以上。

司会者として才能に恵まれ、有名人となったカラメーだが、その今後がどうなるかはまだわからない。

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top