常に高品質を追求する同社では社員育成にも余念がない。写真後列中央が伊藤博治代表

金型設計からトライ量産まで

タイで26年の実績と技術で対応

 精密プレス部品の金型製作からプレス部品の生産、そして二次加工までの一貫生産で、高い信頼を得てきた「タイ ミカミ」。タイに進出した1996年2月以来、たゆまぬ努力を重ね、2007年には、現在のアユタヤ県ロジャナ工業団地内に工場を移転。創業時のおよそ2倍の規模で樹脂成形部門などを設立し、事業領域をさらに広げている。

 同社の特徴は、顧客からのあらゆるニーズに応える企業姿勢。また、最近では高難易度の金型製作も開始した。高度な精密さを要求される案件でも、同社ならではの持ち味を発揮している。このあたりが名だたる大手日系企業の精密パーツを手がけるだけあり、確固たる技術力が常に事業を拡大していく原動力になっている。

 さらに、近年ではコスト削減やさらなる生産効率の向上を実現すべくイノベーションチームを結成。社内の他部門におけるサスティナビリティーに力を注ぎ、長期的な企業運営を見越した改善を図っている。また、生産ラインでの無駄を徹底して省くことで、納期遵守率は100%を実現。「必要な物を、必要な時に、必要なだけ生産・供給する」高度なノウハウを構築している。

 熟練した設計者・技術者による高精度の金型製作、80tから110tまでのロボットラインを保有する高い生産能力、そして自動三次元測定器を採用した万全な品質管理。同社のさらなる活躍に期待したい。

  • 高難易度の金型製作や製品づくりにも取り組む

  • 外装シャーシ、フレームなど、多岐にわたる製品を手がけている

COMPANY PROFILE

会社名 THAI MIKAMI CO., LTD.
ロゴ
代表者 伊藤博治
事業内容 精密プレス部品関連金型
設立年 1996年
TEL 035-746-591~7
住所 21/10 Moo 9, Rojana Industrial Park 2, Uthai-Phachee Rd., Khanham, U-Thai, Ayutthaya 13210
本社 アユタヤ
URL https://www.thaimikami.com/jp/
E-mail suzuki@thaimikami.com (鈴木)
marketing01@thaimikami.com (Mr.KITTI日本語/ TH / EN)

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る