「ボイラを長寿命化させる薬品分野での需要も高いです。導入診断からアフターケアまでトータルサービスは弊社だけです」(浦志氏)

「ボイラを長寿命化させる薬品分野での需要も高いです。導入診断からアフターケアまでトータルサービスは弊社だけです」(浦志氏)

ボイラ業界の雄が挑む、タイNo.1へ向けた“真似できないサービス”

 日本で、60%という圧倒的シェアを誇る小型貫流ボイラのトップメーカー“三浦工業”のタイ進出は2014年。浦志隆行マネージャーは、「タイでは約1200台の納品実績があります。省エネ・環境需要が高まる中、メーカーとして無料の省エネ診断など、ニーズに応えるためです」と振り返る。
 ボイラは、納入したら終わりではなく、メンテナンスが重要であり、同社最大の強みも、メーカー自らが対応する自社メンテナンスにある。メーカー責任として、スタートしたのが、オンラインでユーザーを一括管理するサービスだ。「お客様のどのボイラが、どうなっているのかが、一目でわかり、迅速な対応が可能です」(同氏)。さらに、ボイラに使用する薬品も自社で製造。水分析センターを設け、ユーザーの水質に合わせたシステム提案が可能だという。「省エネ提案からアフターフォローまで、すべて対応できるのは弊社だけです」。同社製ボイラはコンパクトかつ、小型でありながら、高効率・省エネ性への定評が高い。タイでは、未だ多くの現場で大型ボイラを使用しているため、故障すれば製造ラインのストップにもつながる。「複数台並べていれば、仮に1台止まっても稼働ゼロにはなりません」。同社製ボイラは、3〜5年で減価償却でき、それ以降は、燃料費コスト減を100%享受し続けられる。進出時に掲げた「タイで(業界)№1を目指す」は、業界の雄ならではの誇りの表れか。

  • 独自技術でボイラ効率98%のSQシリーズ

  • モニターで一目瞭然。日本人も4人駐在している

COMPANY PROFILE

会社名 MIURA INDUSTRIES (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 浦志 隆行
事業内容 小型貫流ボイラほか各種ボイラ及び、食品機械・滅菌器・薬品等の販売、メンテナンス
設立年 2014年
TEL 038-134-400、092-262-0781(日本語)
住所 84/2 Moo 9, Bangwua, Bangpakong, Chachoengsao 24130
本社 愛媛県
URL http://www.miuraz.co.jp/
E-mail urashi_takayuki@miura.co.jp

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る