「常にお客さまが必要とする製品を在庫として備えるとともに、新しいご提案をしていく努力を続けています」と望月MD

「TAKIGEN」のブランド力をさらにローカルで広める

 創立以来100年以上に及ぶ歴史を誇り、多彩な産業用・工業用金物を取り扱ってきた総合メーカー「タキゲン製造」。同社では蝶番やハンドルから園芸用品、医療・介護機器に至るまで人々の生活基盤を支えるインフラ設備に必要不可欠な製品を開発・販売。その確かな品質はもちろん、豊かな創造力においても常に高い評価を得ている。
 その現地法人である「タキゲン」の設立は2013年のこと。進出当初から地道に質の高い製品を供給し続けるという努力を積み重ねてきた結果、現在ではタイにおける知名度も格段に広まってきたと言える。タキゲンのブランドと同社が取り扱う産業用金具のクオリティは、タイのマーケットに確実に浸透してきた。
 そんな同社だが、やはりコロナ禍の影響を受けているのは否定できないという。しかし、この現在の状況をやり過ごしていくだけではなく、“今でこそ”の商機を見出さなければならないとしている。「タイ現地企業にもタキゲンブランドが浸透した今、コロナ禍だからこそ必要とされる製品を開拓して、提案・供給を広く展開する必要があると考えています」と望月清重マネージングダイレクター(MD)は語る。
 2019年には、約1万点にも及ぶ製品を掲載したカタログのタイ語版を発行。そして若手のタイ人スタッフを積極的に起用することで、新鮮な発想を取り混ぜた顧客への提案なども展開していきたいとしている。製品供給の幅をさらに広げる、同社の成長に大いに期待したい。

  • 同社の期待される若手スタッフ。ライクナコン氏(左)とクオヌン氏

  • 約1年半の期間を要して作られたタイ語版の製品カタログ

COMPANY PROFILE

会社名 TAKIGEN (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 望月清重
事業内容 産業用・工業用金物メーカー
設立年 2013年
TEL 02-049-0990〜2
住所 7th Fl., Major Tower Thonglor, 141 Sukhumvit 63 Rd., Klongton Nua, Wattana, Bangkok 10110
本社 東京都
URL http://www.takigen.co.th/
E-mail info@takigen.co.th

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る