「荷物の持込拠点の拡大など、より便利なサービスを提供していきたい」と濱西MD

「荷物の持込拠点の拡大など、より便利なサービスを提供していきたい」と濱西MD

クロネコヤマトの宅急便が、タイの暮らしをより便利に、より豊かに

創業1919年。現在、宅配便サービスで日本国内の業界トップを走る「ヤマト運輸」。海外展開も積極的に進め、中国・上海や香港、シンガポール、マレーシアなどで“宅急便”事業を展開してきた。
近年、スマートフォンの普及に伴い、eコマース市場が著しい成長を見せているタイ。中でもマーケットプレイスを介した個人間のやり取りが活発で、年々、小口配送の個数が伸長している。
そこで同社は、今年1月に、タイ最大の財閥系コングロマリットの一つである「サイアム・セメント・グループ(以下SCG)」との合弁会社「SCGヤマトエクスプレス」を設立。SCGがこれまで培ってきたネットワークと、ヤマトグループが培ってきた宅急便のノウハウを生かして、タイ国内での小口配送サービスを開始した。
「タイ全国に宅急便のサービスを展開することで、これまで(地方都市などで)地理的不利を被ってきた方達の生活向上の手助けをしたい」と語るのは、濱西陽司マネージングダイレクター。
中でも注目は、「クール宅急便」の取り扱いだ。タイで初めてとなる小口保冷輸送サービスで、「魚介や野菜、果物など、産地の新鮮な食材の取引が可能となり、経済効果、ひいては地方の活性化にもつながります」(同)。
“人々の生活に貢献できる企業でありたい”。その思いを胸に同社は、一歩一歩、前へと歩んでいく。

  • 最適な物流の提供を目指す同社

  • ドライバー養成学校の研修を受けたプロフェッショナルな人材が揃う

COMPANY PROFILE

会社名 SCG YAMATO EXPRESS CO., LTD.
ロゴ
代表者 濱西 陽司
事業内容 タイ国内における小口貨物輸送サービス
設立年 2017年
TEL 02-239-8999
住所 41st Fl., Cyber World Tower, 90 Ratchadapisek Rd., Huaykwang, Bangkok 10310
本社 バンコク
URL https://www.scgexpress.co.th/home/center
E-mail k_ishii@scgexpress.co.th(石井)

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る