SENSHU ELECTRIC INTERNATIONAL CO., LTD.

「顧客の要望に対し、迅速に対応できるよう常に豊富な製品を在庫しています」と話す大馬マネージングダイレクター(右)と本田マネージャー

急場になりがちな電線案件 豊富な在庫・提案で最適解導く

 各種ケーブル、機器・通信用電線に付随する分野で他の追随を許さない電線総合商社「泉州電業」。タイ現法の「泉州エレクトリック・インターナショナル」はスワンナプーム国際空港近くに倉庫を備え、日本同様確かな製品を迅速かつ確実に顧客へ届ける“ジャスト・イン・タイム”の納品を実現する。
「どの工事でも電線の案件は最後の工程で俎上に乗ることが多く、納期がシビアになりがち。ゆえに、短期間でいかに対応するかが重要です」と本田崇晃マネージャー。同社は固定・可動部用から、耐油・耐熱・耐寒などさまざまな特徴を持つ製品を常時、潤沢に在庫すると共に、日本国内外22の拠点から製品を賄うことも可能。世界中のメーカーからスピーディーに仕入れることもできる。
 また、豊富な知識を持つ“電線のプロフェッショナル”である各社員が、納期や顧客の状況などを考慮して最適な提案を行う。豊富な在庫とノウハウを裏付けとしたこの圧倒的な対応力こそ、大手企業などの信頼を得ている所以だ。
 また、タイ周辺のASEAN諸国への営業にも注力する。現在、製造業の進出はまだ活発ではなく、インフラ関係の受注が中心。ただし、メーカーが将来的に進出する時に備え、現地での実績を積んでおく方針だという。既に現法を有する中国、フィリピン、台湾などと併せ、今後もグローバル展開を加速化させていく考えだ。今年70周年を迎える同社の快進撃は、今後も止まらない。

  • 耐屈曲・耐油・ネットワークケーブルなど、最適な製品を豊富に取り扱っている

  • 「専門商社として、付加価値を付けて製品を提供するのが当社の使命」と話す本田マネージャー

COMPANY PROFILE

会社名 SENSHU ELECTRIC INTERNATIONAL CO., LTD.
ロゴ
代表者 大馬 宏隆
事業内容 各種電線電纜、その他電気工事に関する材料の販売
設立年 2003年
TEL 02-168-3224 / 087-983-3030(本田)
住所 17th Fl., CW Tower, Room 1704B, 90, Ratchadapisek Rd., Huay Kwang, Bangkok 10310
本社 大阪府
URL www.senden.co.jp / www.senshu.co.th
E-mail [email protected]

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工
    技術と“人間力”が実現する 最高峰のアルミダイカスト加工

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top