圧水洗浄のパイオニア「高圧水洗浄の分野には自信があります。自動車メーカーが求める基準 は高まる一方です。ぜひ一度、ご相談及びご覧ください」(中島MD)

加工から洗浄まで一貫対応 信頼の証は「高精度&高能率」

 産業機械メーカーのスギノマシン(富山県)のタイ現地法人「スギノマシン(タイランド)」。加工機から洗浄機まで、多岐に渡る商品を取り扱う。中でも、同社の高圧水洗浄機は、高圧水とキャビテーションの相乗効果により、形状が複雑なワーク内部の切りくずも除去できる。ご存じの通り、加工した部品の縁などにできてしまう小さな突起物「バリ」を取り除くには、専用工具などで行う。同社では245MPaもの超高圧仕様機を保有し、強固なバリ取りにも対応する他、マシニングセンタ(工作機械)や洗浄機で同時にバリ取りを行える機種も揃える。さらに、専用の伸縮型ツールホルダ「Barriquan」も保有。先端にフローティング機構を内蔵するツールホルダで、工具を一定圧でワークに押し付ける倣い加工を実現。バリの大きさに合わせて押付け力を簡単に調整でき、マシニングセンタやロボットに取り付けることも可能で、ラインの自動化にも対応している。
 そんな同社製品を直接体感できる場が、ASEAN最大の製造業向け国際展示会「METALEX 2019(11月20〜23日)」だ。※ブースBI 01。
「最適な加工・洗浄機を提案致します。洗浄効率を上げたい、工程の改善を検討している、という方もぜひお声掛けください」と中島英裕マネージングダイレクター(MD)。製造業界で自動化(省人化)は待った無し。同社ブースに、熱視線が集まること必至だ。

  • 「Barriquan」は、これ1本でバリ取りがカンタンに!

  • 同社の代名詞「JCCシリーズ」。写真はJCC 402 U-Jet

COMPANY PROFILE

会社名 SUGINO MACHINE (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 中島英裕
事業内容 工作機械の輸入販売
設立年 2003年
TEL 03-572-9351~4 / 081-948-6990(中島)
住所 Hi-Tech Industrial Estate (Free Zone) 169 Moo 1, Ban Len, Bang Pa-In, Ayutthaya 13160
本社 富山県
URL http://www.sugino.com/
E-mail nakashima@sugino.th.com

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る