4インチ・くし型・ビルトインモータ主軸搭載「XG-4」。回転速度MAX8000minの高速回転仕様で精密部品の量産が可能

4インチ・くし型・ビルトインモータ主軸搭載「XG-4」。回転速度MAX8000minの高速回転仕様で精密部品の量産が可能

タイ初披露の「XG-4」が 製造業の可能性を広げる

 工作機械メーカーの「タカマツマシナリー(タイランド)」は、日本国内で製造した同社ブランドの工作機械及び周辺装置を販売し、タイにおいて着実にその業績を伸ばしている。技術力の高さもさることながら、従業員の意識改革により、顧客満足度や生産力をアップ。今年4月からは、インド、シンガポール、マレーシア、フィリピンの4カ国をタイで管理し、より積極的な国外アプローチにも力を注いでいくという。
「顧客サービスと生産性がアップしたことで、急速に変化するタイの市場に適応できる実力は備わった。今後は、弊社の高い技術力をまだ眠っている新規ユーザー掘り起こしのためにアピールしていきたい」と山下マネージングダイレクター(MD)は語る。
 そんな同社が満を持してマーケットに登場させたのが、4インチ・くし型・ビルトインモータ主軸搭載の「XG-4」。回転速度MAX8000minという高速仕様が特長であり、従来機に対して加工精度向上・主軸加減速時間の短縮を可能にした。精密加工・使い勝手を考えた、かつてない生産性を実現。省スペース設計と高い操作性を可能にし、顧客のニーズに応えている。また、X軸にプリテンション構造を採用し、高精度を追求したCNC・スピンドル・タレット精密旋盤「XC-100」も見逃せない。
 来年で15周年を迎える同社は、日系企業はもちろん、タイローカル企業へのさらなる浸透を目指す。

  • CNC・スピンドル・タレット精密旋盤「XC-100」

  • 「常時30台のストックで短納期を実現します。TIP5工業団地のショールーム併設オフィスでぜひお試しください」(山下MD)

COMPANY PROFILE

会社名 TAKAMATSU MACHINERY (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 山下英二
事業内容 工作機械(CNC旋盤)及び周辺装置の販売
設立年 2003年
TEL 02-136-7831/ 081-924-3004(山下)
住所 888/17 Moo 9 Bangpla Bangplee,Samutprakarn 10540
本社 石川県
URL http://www.takamaz.co.jp/
E-mail yamashita@takamaz.co.jp

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る