ZOJIRUSHI SE ASIA CO., LTD.

スタッフは約60人。在庫管理から商品説明まで、直営店はもちろん主要デパートやイベントも社員が対応し、来店客へ積極的にアプローチ

タイの暮らしを豊かに 100年企業が目指す“スタンダード”

 今年創業100年を迎えた、家庭用品メーカー「象印マホービン」。製造工場のタイ進出は1986年だったものの、販売拠点となる「ZOJIRUSHI SE ASIA」を設立したのは2014年。製造・販売の両方を担う東南アジア唯一の拠点として、ベトナムやシンガポールなど近隣諸国の営業・販売統括も担っている。
 タイでは、ステンレスマグ(水筒)やフードジャーをメインに展開。日本では幼稚園や小学校入学の際、学校側から水筒を持参するように、と購入を促されるほど一般的なアイテムだが、価格帯の兼ね合いもあり、タイではユーザーの多くがオフィスワーカーだという。「“暮らしに欠かせないスタンダード”を目指し、商品PRや店舗展開を積極的に行っています」と語る岡田大輝シニアマネージャー。サイアムパラゴンやセントラルワールド、エンポリアムなどのバンコク都内主要デパートでの取り扱いやポップアップショップはもちろん、17年12月にはゲートウェイエカマイに自社直営店をオープン。その他、メガバンナーをはじめ、郊外のショッピングモールへも出店を拡大している。
 今年、BTSアソーク駅とサラデーン駅構内に特大ステンレスマグの立体広告や、車両へのラッピング広告を実施。さらなる知名度拡大へ向け、余念がない。世界各国からの声を具現化した海外専売商品の販売に加え、10月には2種の蓋が付け替え可能なステンレスマグを発売予定。日本同様、タイで「象印」が浸透するのも、そう遠くないだろう。

  • 昨年末にオープンしたゲートウェイエカマイの直営店

  • 「お得意様への贈答など、日系企業様向けのステンレスマグへの名入れ(300本より)も好評です」と岡田氏

COMPANY PROFILE

会社名 ZOJIRUSHI SE ASIA CO., LTD.
ロゴ
代表者 鐘川 司 
事業内容 魔法瓶、炊飯ジャー、電気ポット・ホットプレートなどの調理器具の販売
設立年 2014年
TEL 02-741-4818
住所 4th Fl., Saha-Union Bldg., 1828 Sukhumvit Rd., Bangchak, Phrakanong, Bangkok 10260
本社 大阪府
URL https://www.zojirushi-seasia.com/
E-mail info@zojirushi.co.th

この記事をSNSでシェア!

SNSで毎日ニュースを配信中!

週刊ワイズLINEアカウント
週刊ワイズFacebookアカウント
週刊ワイズTwitterアカウント

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top