ONE CLUMBA就航記念のテープカットにて、佐渡島大使閣下(中央)、床並社長(左から2番目)、杉山副社長(右から2番目)

海上輸送の新時代が幕開け OCEAN NETWORK EXPRESS

 2018年4月、日本郵船、商船三井、川崎汽船の邦船3社のコンテナ船事業を統合し誕生した新会社「OCEAN NETWORK EXPRESS」、通称“ONE”が国際海上輸送サービスを世界同時に開始した。同社は90カ国を240隻の大型コンテナ船の海上輸送ネットワークで結び、タイには毎週20の定曜日サービスが発着する。当地では3社より集まった約450名が、ONE THAILANDのスタッフとしてコーポレートカラーであるマゼンタ色の旗のもとに力を合わせる。
 杉山副社長は「世界のコンテナ船サービス会社が半減する中、中核3社の統合により規模の面で世界の競合船社と伍す体制を整えました。さらに、差別化の難しい本業界において、弊社では日本品質の細やかな対応と安全運航を徹底しています」と統合の意義を語る。また、床並社長は「海運は全物流事業の根幹を支えています。我々は国の物資輸送を担っているという自負と責任のもと、今や唯一となった日系外航コンテナ船社として今後も本業界を牽引します」と話す。
 去る11月26日、同社は東部レムチャバン港において、タイ港湾史上最大となる14000個型コンテナ船の就航式典を開催。日本大使館特命全権大使・佐渡島閣下のもと、記念品贈呈・テープカットセレモニー等が盛大に行われた。スピーチの中で床並社長は、タイ政府が進める東部経済回廊開発計画(EEC)、今後のタイ経済発展への貢献を力強く誓った。

  • 夕暮れに染まるレムチャバン港DターミナルとONE CLUMBA。遠方にパタヤの街並みを望む

  • 色鮮やかなマゼンダカラーの新造ドライコンテナ

COMPANY PROFILE

会社名 OCEAN NETWORK EXPRESS (THAILAND) LTD.
ロゴ
代表者 床並喜代志
事業内容 国際海上コンテナ輸送サービス
設立年 2017年
TEL 02-097-1111
住所 28th Fl., 319 Chamchuri Square Bldg., Phayathai Rd., Pathumwan Sub-District, Bangkok 10330 
本社 東京、シンガポール
URL https://th.one-line.com
E-mail yoko.yamada@one-line.com

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る