「タイ人幹部を育てるのも私たちのこれからの課題です」と堀江社長(左)と小池副社長

“モノを売る”から“コトを売る”へ 提案型ソリューションを推進

 航空、医療、金型など、高度な加工技術が求められる領域で、三菱マテリアル製の切削工具を販売しているのが「MMCハードメタル」だ。同社は多岐に渡る産業フィールドにおいて豊富な導入実績を持ち、その製品品質は高度な付加価値と共に広く認められている。
 そのような背景を支えているのがテクニカルセンターにおける技術セミナー開催や、生産性向上などを目的としたソリューション提案。それはコロナ禍の中でも「Teams」を介したオンラインで実施されており、切削試験などにおける製品のパフォーマンス確認に、リアルタイムで立ち会える機会を提供している。これにより、試験現場に赴けない状況下での製品テストなどを行うことができ、製造業の現場を立ち止まらせることなく支えている。
 同社の堀江武夫社長は、「顧客のソリューションへと繋がる提案力をより高めていきたいと考えています。もちろん他にはない高度な製品をお届けするわけですが、コンセプトは“モノを売る”から“コトを売る”へシフトしていきたいと考えています。そんなスピリットでこれからの時代を進みたいと思います」と話す。タングステンと呼ばれる希少なハードメタルなどを使った製品を取り扱うことから、グループ内での資源リサイクル提案など、環境と資源に対する取り組みにも力かを入れていくという同社。タイの製造業の中にあり、さらに躍進していく予感がするのは確かだ。

  • 経済性と良好な仕上げ面を実現した「両面インサート式汎用肩削りカッタ WWX400」

  • 「mini DVASドリル」 細穴加工の常識を覆す5つの新技術採用により、小径Φ1.0〜Φ2.9でL/D=50の深穴加工を実現

COMPANY PROFILE

会社名 MMC HARDMETAL (THAILAND) CO., LTD.
ロゴ
代表者 堀江武夫
事業内容 切削工具の販売及び提案型ソリューション事業
設立年 2010年
TEL 02-661-8170(日本語)
住所 22nd Fl., Emporium Tower, 622 Sukhumvit Rd., Klongton, Klongtoey, Bangkok 10110
本社 バンコク
URL http://www.mitsubishicarbide.com
E-mail khirat@mmc.co.jp

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る