代表の兒嶋氏(中央左)とリソーズスタッフ。「20ヵ国を旅してきた経験から、世界で活躍する日本企業がもっと増えてほしいと、会社を設立しました」と話す兒嶋氏

代表の兒嶋氏(中央左)とリソーズスタッフ。「20ヵ国を旅してきた経験から、世界で活躍する日本企業がもっと増えてほしいと、会社を設立しました」と話す兒嶋氏

有益情報を発信するセミナーを開催
海外進出を望む企業をバックアップ

日本国内の経済市場が伸び悩む中、海外市場に目を向ける日系企業が年々増え続けている。海外進出を目指す企業と、さまざまな支援企業とのマッチングサービスを手がける株式会社リソーズ。支援総合サイト「Digima〜出島〜」を軸にした今後の動向に注目する。

株式会社リソーズは2009年に設立。中小企業の海外進出を後押しするベンチャー企業として各方面から注目されている。「グローバル市場で成功する日本企業を1万社作る」という理念の基、海外ビジネスプラットフォームサイト「Digima〜出島〜」を立ち上げた。
海外展開を検討している企業が知りたい現地の市場動向、進出国やサービス内容から提携するサポート企業を探す検索機能、実際に海外進出を果たした企業インタビューなどさまざまなコンテンツを配信。会社設立手続き、人材確保、不動産の取得方法といった支援メニューをもって、海外進出をサポートしている。各国の弁護士・税理士事務所や金融機関などサポート実績がある優良支援企業600社と提携しており、現在では7000を超える紹介実績を誇っている。
「弊社のプラットフォームを利用するのは無料。進出を望む企業とサポート企業とを引き合わせ、きめ細かなサービスを随時提供しているのが強みです」と語るのは、代表取締役の兒嶋氏。ネットを中心としたマッチングサービスを行う中、プラットフォームを利用する企業の要望に応えるように始まったのが海外ビジネスセミナーだ。企業間同士がリアルに顔を合わせて情報交換を行うセミナーを月一回開催したところ、大反響を呼んだ。
資金調達セミナー、コストダウンセミナー、海外進出裏話セミナーといった進出を希望する企業にとって耳寄りな情報が入ってくるテーマのものや、ミャンマーやインドネシア、ベトナムセミナーといった国ごとに絞ったものなど幅広いテーマが人気の理由の一つだ。開催回数も月3回に増やし、セミナー部門を強化した。
今後は、イベントの充実化、人材支援に特化したサイトの立ち上げ、紙媒体の制作などを計画中とのこと。海外展開に関する有益な情報源として、さまざまな企業に「Digima〜出島〜」を活用してほしいと兒嶋氏は話す。「サイトを通じて海外展開の課題やリスクをクリアしてもらい、多くの企業に進出してもらいたい。進出を実現した企業には弊社サイトの取材やセミナー講師として登壇いただくなど、進出前も進出後も継続的にお付き合いができる関係性を築き上げていきたいと思います」。

  • メインサイト「Digima~出島~」のプラットフォームを生かしたサイトの拡大を図る

  • 今年3月には海外ビジネスに関わる民•官•学が参加するイベント「Digima~出島~海外ビジネスサミット2015」を初開催、大盛況を博した

COMPANY PROFILE

会社名 RESORZ CO., LTD.
ロゴ
代表者 兒嶋裕貴
事業内容 海外進出企業支援サポート業務、各種セミナー運営
設立年 2009年
TEL +81-(0)3-6451-2717
住所 東京都目黒区上目黒3-34-1 第2上目黒シティハウス4号
本社 東京都
URL http://www.digima-japan.com

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る