YAMAMOTO SEIKI THAI CO., LTD.

「お客様のニーズをしっかりと受け止め、高難度の製品でも高い品質を維持しながら低コストでご提供することが使命だと考えています」山本副社長(写真右)

唯一無二の製品を 最高のコストパフォーマンスで

 長野県に本社がある、山本精機の海外拠点として、2012年にタイのピントン工業団地に現地法人を設立した「YAMAMOTO SEIKI」。自社製の精密金型を使った高い精度の金属プレス加工や積層加工を得意としている。固定観念にとらわれない「ちょっと変わった視点・考え方」が生み出す独自の技術で、多岐にわたる顧客ニーズに応えているのが特徴だ。「お客さまのニーズをしっかりと受け止め、高難度の製品でも高い品質を維持しながら低コストでご提供することが使命だと考えています」と山本副社長が語るとおり、金型からプレス加工までを一貫生産。高品質・高精度の製品を低コストで提供している。
 長年培ってきた精密金型製作の技術を基にして、タイでは主にコンプレッサーの心臓部となるプレス部品の量産を展開している。一般材をはじめ、タイではSUS材の取り扱いも多く、焼き入れ鋼板の抜き打ちも得意。さらに銅材も手がけ、自動車部品をはじめとした幅広い領域への対応力も、同社の強みだと言えるだろう。また近年では、最新のワイヤーカットマシンを導入し、保有設備がさらに充実したことで、より広い範囲の部品製作を展開している。
 今後は要となる金型事業の足元をさらに固め、コスト競争に勝てる環境づくりと、内製化の推進が大きなテーマだ。そのためにもエンジニアを始めとした社員の育成に力を入れ、持ち前の技術力を高めていくという。

  • 最新のワイヤーカッターを導入し、保有設備がさらに充実した

  • 順送金型は、高度な絞り加工を実現する

COMPANY PROFILE

会社名 YAMAMOTO SEIKI THAI CO., LTD.
ロゴ
代表者 山本 勇太
事業内容 工作機械、部品加工、素材加工、精密加工、金型
設立年 2012年
TEL 03-8296-025~6 / 089-846-0116 (日本語)
住所 789/95 Moo 1, Pinthong Industrial Estate Nong Kham, Sriracha, Chonburi 20230
本社 長野県
URL http://www.yamamoto.in.th/
E-mail [email protected]

この記事をSNSでシェア!

PR
  • 熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始
    熱コンサルティングの雄が 高効率ボイラの自社リース開始

カテゴリーと月別アーカイブ

無料メルマガ購読

週間WiSEの更新を通知する無料メルマガです。購読ボタンを押した後に届く仮登録メールにて最終登録を行って下さい。

PAGE TOP
Top