真山ダイレクター(左端)と、ジェイマックス・リクルートメントのスタッフ

真山ダイレクター(左端)と、ジェイマックス・リクルートメントのスタッフ

日本語検定1・2級の保持者が多数
適材適所の優秀な人材・日タイ通訳

日系企業のタイ進出の加速を背景に、日本語堪能なタイ人の人材・日タイ通訳への需要が高まっている。そんななか、タイ法人設立は2005年と若い会社ながら躍進を続けているのが人材紹介・日タイ通訳派遣のジェイマックス・リクルートメントだ。

東京に本社を置き、国内19拠点を持つ「ジェイマックス・リクルートメント」。日本ではIT業界の転職支援・人材サポートで知られている同社は、ここ4~5年で急速にアジア展開を開始。「タイでは、人材紹介、日タイの短期通訳派遣を行っています。日本語能力の高い人材が強みですね」と真山ダイレクター。人材紹介部門では登録者約1万人中、日本語検定1級(N1)保持者100名以上、2級(N2)が300名、3級(N3)は1000名という。「マネージャークラスなど、アッパーミドルポジションの人材を多くご紹介させていただいています」(真山氏)。
人材紹介と並んで主軸を成すのが日タイ通訳の短期派遣。登録者500名もN1・N2保持者が多数在籍し、レベルの高さは業界内でも群を抜く。同社にはN1保有者が2名在籍。日本語能力の高さはもちろん、日本留学後に日系企業で働き、“日本人”を理解する。「通訳派遣で日系企業に出向いた際、気配りやフォローアップなど、お褒めの言葉をいただくことが多いですね」と真山氏は語る。
 優秀なタイ人スタッフが持ち味を最大限に生かして働ける環境。同社の強みはそこにある。優秀な通訳者である彼らは、人材紹介・通訳派遣のマッチングスキルも高い。日本企業が求める人材を的確に把握できるからだ。加えて「登録スタッフとの面接に時間をとり、背景・要望までヒアリングし、お互いにハッピーなマッチングを心がけています」という。通訳派遣もしかりで、企業の要望に合ったスペシャリストを送り出した結果、双方が満足いくマッチングが評判を呼び、次の取引につながる。あるいは優秀なタイ人登録者が集まるという好循環が生まれる。
「弊社のモットーは笑顔。クライアント様にはニーズに合った人材を紹介して喜んでいただきたいですし、登録者にはスキルを生かせる職場でやりがいを持って働いてほしい」と真山氏は期待を込める。オフィスの活気あふれる自由な雰囲気からも同社の理念が見て取れる。13名のスタッフたちは意欲的に仕事に取り組み、離職率が低いのも自慢だ。「“人を大切に”というのが我々の確固たるポリシーです。まだ若い会社ですが、タイで最も信頼される企業を目指しています」。

  • モットーは笑顔。「スタッフが楽しく笑顔で働くことが、いい仕事につながります」と真山氏

  • 各自が得意分野を生かしてのびのびと働ける職場環境も自慢だ

COMPANY PROFILE

会社名 JMAX RECRUITMENT CO., LTD.
ロゴ
代表者 柳沢知秀
事業内容 人材紹介・短期通訳派遣
設立年 2005年
TEL 02-262-0763~5
住所 17th Fl., Exchange Tower, Unit 1702-2, No. 388 Sukhumvit Rd., Klongtoey, Bangkok
URL http://www.jmax.co.th/

この記事をSNSでシェア!

一番上へ戻る