FKK (Thailand) Co., Ltd.

合成皮革、ウレタン製品を使用した特殊縫製及び高周波加工

合成皮革、ウレタン製品を使用した特殊縫製及び高周波加工

メニュー

FKK (Thailand) Co., Ltd.

イヤー・ヘッドパッドで培ってきた技術を
遊び心あふれるマスクづくりに生かす

企業紹介

特殊縫製技術を軸にニッチな製品分野で活躍
FKK(THAILAND)社は日本で設立60年を越える不二化成工業のタイ現地法人だ。不二化成工業はポリウレタン、合成皮革を原材料とした高周波加工・超音波加工業及び特殊縫製を軸とし、ヘッドフォン用のイヤー・ヘッドパッドを主製品とし、タイでは新たな軸としてカメラストラップ、ソフトハードケース等の開発も行っている。

新型コロナウイルス禍を機にマスク製造へ
そのような同社も持つ製造部門の中でタイ独自のものが、ユニフォーム製造部門。特殊縫製の技術をより広い分野に活用しようという試みから、タイ現地法人のみで展開している。そんなユニフォーム製造の業績が伸びるにつれて、次のソリューションを探している矢先に起きたのが、新型コロナウイルス禍によるマスク不足。そこで新たにマスク製造に乗り出した。

チャレンジ精神と遊び心が大切
医療用にも使える規格のマスク製造には、品薄の不織布の入手や環境基準をクリアしたりと専門的なハードルがどうしても高くなる。そこで同社では、「自分たちが着けたくなるような遊び心のあるマスクを作ってみよう」ということになった。ヘッドフォン用イヤー・ヘッドパッドやユニフォームなどで培ってきた製造技術をマスクづくりに活用する。そのようにして同社の新しい挑戦が始まった。

目指すのは総合縫製加工業
同社のモノづくりの強みは、専門分野の中のニッチな製品を製造する技術と、多品種小ロットに対応できるフレキシブルな生産体制だ。現在、マスクは和柄デザインのものを中心に市場へ出荷しているが、同社ならではの熱転写プリント技術を使ったオリジナルデザインのマスク製造も展開していく。今後は、縫製と名が付く加工業の分野でさらに幅広い製品を取り扱い、総合縫製加工業を目指す。縫製技術そのものは目新しいものではないが、そこにあるさまざまな技術を組み合わせることで、新しい分野に進出する。今後の躍進がとても楽しみな企業だ。

製品紹介

スタッフ紹介

基本情報

所在地

PAGE TOP
Top