メニュー

TICON INDUSTRIAL CONNECTION PUBLIC CO., LTD.

タイ国内に50プロジェクト
革新生む、次世代レンタル倉庫

企業紹介

レンタル工場大手「タイコン・インダストリアル・コネクション・パブリック(タイコン)」の子会社として、2005年に設立された「タイコン・ロジスティクス・パーク(TPARK)」。タイ進出を図る日系企業を後押しするタイコンの傘下で、タイ初のレンタル倉庫専用の倉庫団地事業を展開。一般的な倉庫から、冷凍・冷蔵倉庫、危険物倉庫、自動倉庫など特殊仕様まで、取り扱い実績は多岐に渡る。

また近年、加熱するEコマース市場やEEC(東部経済回廊)への企業進出、タイ政府が推進するロボット・自動化産業や航空・ロジスティクス産業といった新S字カーブに対応すべく、ロジスティクス市場は自動化を推進するASRS(Automated Storage & Retrieval System)を導入した「SMART WAREHOUSE」へ移行。

「弊社はタイ中部・東部を中心に、全国33カ所の“倉庫団地”を設けています(総面積270万平米)。また、『SMART WAREHOUSE』に注目し、床耐荷重やストレージサイズを選べる『Ready-Built型』の他、ゼロからの建設で特殊仕様が実現できる『Build-to-Suit型』の倉庫を提供する準備が整いました」と同社のHarry副社長。同時に「SMART WAREHOUSES & FACTORIES」の専門開発チームを設置し、自動化ソリューション会社と提携。

倉庫の拡張から新たなイノベーションの提案まで、きめ細かな戦略で次世代のサービスを生み出す。

製品・商品・サービス概要

タイ全土にネットワークを持つ同社のレンタル倉庫団地(写真はTPARKバンナー)

「さまざまなニーズに応えることが、我々の使命です」と語る、同社のHarry副社長

スタッフ紹介

レンタル倉庫事業の先駆けとして、デザインされた倉庫

 

基本情報

所在地

PAGE TOP
Top