赤味や黄味が気になったら “澄み切った寒色”をプラス

赤味や黄味が気になったら “澄み切った寒色”をプラス

ヘアカラーをした後、時間が経つにつれて赤味や黄味が気になったことはありませんか? これは、髪自体が持つメラニン色素の違いによるもの。

美容室では髪質を見極めてカラー剤を調合しているので、この気になる点を伝えると長くキレイな色味を維持できます。

水色のクリアベースは赤味や黄味が気になる方も、透明感のある軽やかな質感が楽しめるので、ぜひ美容室でご相談してみてください。

ゼネラルマネージャー 遠藤 隆 - MILBON(Thailand)

MILBON(Thailand)

2018年タイ赴任。美容業界歴20年。

ゼネラルマネージャー遠藤 隆



この記事をSNSでシェア!

PAGE TOP